株式会社風憩セコロ

公園や道路など、公共のスペースを中心に太陽光発電や風力発電を利用した自然エネルギー照明灯の他、ベンチ・手すり・フェンス等の製造・販売をしている会社です!

djKazuchan担当

djKazuchan

☆djKazuchan☆ 戻ってきたよー! バイクはHONDAが大好き♫

都市と生活担当

HW

ミシシッピデルタブルースとヨガが好きです。

酒場放浪記担当

ヒキフネ

乙かれさまです。

テクノロジー担当

フジワラ

少林寺拳法歴 33年
Apple製品と家電をこよなく愛す。好きな言葉は「新機能」

素材と加工担当

ツチヤ

失われた世代

テクノロジー
フジワラ

OSをやっとアップデートした

2018 . 12 . 14

macOS Mojave(モハーベ)にアップデートしました。
昔はOSのアップデートに1番テンションが上がっていた私ですが、
最近は目玉機能も出尽くし、それほど意義を感じなくなりました。

それどころか、使っているソフトが古いため、アップデートには常にリスクが付きまといます。
幸い、私の環境では今の所問題は起きていませんが、アップデートする人は自己責任で。

以下、いくつかの機能についての感想。

■ダークモード
今の所、違和感しかない。
慣れたら見やすくなるんでしょうか?

■スタック
ファイルなどでデスクトップが埋め尽くされてしまっている人には
非常に良い機能と思いますが、私の場合、デスクトップは常に整理整頓しており、
必要最低限のフォルダ(のエイリアス)が10個程度あるだけなので、
スタックをオンにすると、フォルダの配置が変わってむしろ見にくい。



■スクリーンショットの機能
これは割と嬉しい。しかし、年に何回使うかな?

■その他
カタカナ語の入力が賢くなったらしい。
今の所、それほど恩恵を受けている気はしませんが、例えば
desktopと打ちたい場合、ひらがなモードで「でsk…」と打ち込むと
変換候補に「desk」「desktop」と出てくる。